ホーム > 学校案内> 校訓、校章、校歌 

校訓


 

校章

 昭和23年,新制高等学校の発足に伴い,学校創設以来半世紀にわたって慣れ親しんできた「太中」の校章に別れを告げ,新しい校章を制定しました。
 
 本校教育の理念を示すシンボルの制定ということで,広く全校生徒・職員から図案を募集し,応募のあった生徒の作品を元に,当時の美術科教諭関口信教氏が手を加えて新しい校章が完成しました。
 
 新しい校章は,新生民主主義教育を強調するために銀のペン先をモチーフとして図案化したもので,太いペン先3本を三角形に組み合わせ,それぞれの中間に細いペン先をのぞかせ,太田の「太」を表しています。
 
 また,最初は高校の「高」の字を「○」で囲んでいましたが,昭和24年の校名変更に伴い,「○」の下部を切り離し,一高の「一」を表すこととしました。
 
 この校章は,太田一高生の向学心と団結心を希求して制定されたものですが,「ペンは剣より強し」と言われるように,平和,民主教育を目指す本校の校章として多くの方から親しまれ,現在に至っています。

 

 

校歌



 
◆「益 習」(えきしゅう) の 精 神◆
先生教えを施し、弟子これ則る
●温恭自ら虚しくし、受くる所これ棲む
●善を見てはこれに従い、義を聞きてはすなわち服す
●温柔孝悌にして、騎りて力をたのむことなかれ
●志虚邪なく、行いは必ず正直
●遊居常あり、必ず有徳に就く
●顔色整斉にして、中心必ずつつしみ、
   つとにおき夜に寝ね、衣帯必ずととのう
●朝にし暮にい、小心翼翼
これ一にしておこたらず。これを学則という

 










 
アクセス数819222
茨城県立太田第一高等学校
〒313-0005
茨城県常陸太田市栄町58番地
TEL: 
0294-72-2115
FAX: 
0294-72-2119
E-mail: 
koho@ota1-h.ibk.ed.jp
 




 


 
 
Copyright 2015 茨城県立太田第一高等学校 All Rights Reserved.